小樽天然温泉
onsen_01.gif (914 バイト) 湯の花 onsen_05.gif (2050 バイト)
手宮殿
   所在地 小樽市手宮1丁目  電話(0134)31-4444

泉  質
低張性弱アルカリ性高温泉

温泉効能
神経痛、筋肉痛、関節のこわばり、うちみ、く   じき、慢性消化器病、痔疾、病後回復、やけど、慢性皮膚病

yuno01_s.jpg (5341 バイト)

利用料金
大人600円 小人400円
回数券(11枚)6000円

営業時間
午前9:00〜深夜1:00
季節によっては24時間

特 記 事 項


平成14年6月14日「湯の花・朝里殿」オープンにより、ここを「湯の花・手宮殿」に改称

 持ちこみ禁止

 備え付け

有料
無料 シャンプー、ボディソープ、ヘヤードライヤー、コインロッカー

 これは便利

フェイスタオル、バスタオル、館内着が、セットで300円で借りれるから手ぶらで行ってもOK。疲れたら暗室の仮眠室(男専用、女専用別々に有り)でグッスリ。
飲み物、ご飯類、麺類いろいろ有りますが、あんかけ焼きそばは、ボリュームが有って結構美味しいですよ。(午前10時〜午後11時)

 個人的感想

ここは、とにかく綺麗です。風呂は洗い場も広くサウナもテレビ付で広い。
露天風呂はさほど大きいわけで はないが造りが凝ってる。
だからドップリ湯に浸かっていると落ち着くんですよ。
風呂の壁には、昔銭湯の壁に富士山の風景がありましたが、ここには小樽の名所の運河の風景画があり、反対の風呂には、

ニシン御殿の風景画があり、これを見ながら湯につかると疲れが取れます。

風呂は、毎日男女が入れ替わるので「今日はヒノキの風呂かな?どっちかな?」なんて占い気分で入るのも楽しいですよ。

湯の花で、私が気に入ってるのは暗室の仮眠室があってユ〜ックリ休める、というところかな。但し書きがあって、土、日、祭日は地方からも大勢来ているので、その混雑振りは半端じゃない。
石狩の番屋の湯と同じ混雑振り。だから私は平日以外は避けています。

残念なのは、タバコは指定場所でないとのめない。ヘビースモーカーの私には、これが嫌になっちゃんですが・・・嫌煙権も権利のひとつ、というのなら仕方ないか?(これで1本でも2本でも減ると いいんだが(^_^;)・・・)

それと、もうひとつは、食事を注文すると番号札をくれて出来上がると「○番のお客様〜○番のお客様〜」とマイクで呼ぶんです。お客が混んでくると引っ切り無しに呼ぶ。それもボリューム大にして。
だからウルサクテ、ウルサクテ、何とかならんかい!!、と言いたくなる。

でも、やっぱりここが気に入ってる。(^o^)/~~ギャハハ

 入浴日 1999年6月7日(月)

yuno02_s.jpg (5514 バイト)


ここはフロント及び一階休憩所。中に入るとすぐに券売機があり券を買ってこのフロントに出す。左側に下足のコインロッカーがあるので100円を入れてカギは自分で保管。100円は帰りに戻ってくる。

yuno03_s.jpg (6463 バイト)


フカフカのジュータンの階段を上がると広広とした2階休憩室。写真の左側に女性用の仮眠室が右側に男性用の仮眠室があります。
yuno05_s.jpg (5319 バイト)

この時は結構空いてた。
混んでくると手前の空いてるところにもテーブルを並べるようになる。
向こう隅に按摩機があります。



 

yuno06_s.jpg (5110 バイト)

ここの、のれんが毎日変わるので2回目の時には注意してはいる事。前回右だったから、と言ってそのまま入ると、私のようなことになり兼ねない。(女性用だった)

yuno08_s.jpg (17047 バイト)

ここは左側の浴室。ガラスごしに写したのでボケ気味
でも、ちょうど親父が出てきたのでかえってボケ気味で良かった。



yuno09_s.jpg (5769 バイト)

露天風呂のすばらしさを撮りたかったので、この時は中に入って写しました。
この写真だと素晴らしさが分かると思いますが。
高級ホテルと比べても見劣りすることはありません。


ホームページに戻る  日帰り温泉に戻る

 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO