ニセコ駅前温泉

onsen_01.gif (914 バイト)綺羅乃湯onsen_05.gif (2050 バイト)

  所在地 虻田郡ニセコ町字中央通  33番地  電話(0136)44-1100

泉  質
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

温泉効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、関節のこわばり、うちみ、く  じき、慢性消化器病、痔疾、病後回復期、慢性皮膚病、慢性婦人病、冷え性、切り傷、やけど、

niseko01s.jpg (6632 バイト)

利用料金
大人(中学生以上)500円
 小人(3歳以上)250円
幼児(3歳未満)無料
回数券大人(12枚)5000円
小人(12枚)2500円

営業時間
午前10時〜午後9時30分

休館日
毎週水曜日(祝日の場合は翌日)

特 記 事 項


 持ち込み自由

 備え付け

有料
無料 シャンプー、ボディソープ、ヘヤードライヤー、コインロッカー

 これは便利(バリアフリー)

ここは身障者でも利用できるように心配りがなされていて、大変素晴らしいところです。
お湯のなかでも寝転がれるように、深さ20センチくらいのところがあります。私の場合お腹が一寸お湯から出ちゃいましたが(^_^;)。

まだあるよ。小浴場というのがあって、きちんと手すりもついていたし身障者でも家族と一緒に入れるようになっている。でも、1時間千円という別料金なのが気になるが。

車椅子用のトイレもあるよ。

 個人的感想

標識に従って、坂を降りていくとモダンな駅があり、そのすぐ目の前に広い駐車場があってこれも又モダンな作りの温泉がある。一寸見たところ博物館とか公民館と思われるような建物だったので一瞬迷った。
入口が又変わっていて、黒味がかった大きい一枚の板戸のようなものだったので、「あれ、入口は?」と考えていたら、そこからお客さんが出てきたので「へー変わった出入り口だな」と驚いた。
普通の白い板ガラスの戸だとぶつかって怪我をすることもあるから、わざとこんな風にしたのかも。
どんな発想なんだろう。

ここの温泉も定期的に男女が入れ替わるそうだ。私は洋風を期待したが和風の方だった。普通の大浴場のすぐ隣にヒノキ風呂があるが、一番気に入ったのは寝転がって風呂に入れることだ。湯に浸かりながら「これなら身障者でもゆっくり温泉に浸かることができるなぁ」と感心してしばらく寝転がった。

こんな試みはどこも(私の知っている限りで)やっていない。
こんな良いところなのに身障者は来ていなかった。これはぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

ただ、私のわがままではあるが、喫煙場所が廊下の一番隅っこだこれでは揺らぐ紫の妖精と楽しむことは出来ない。(2003.05.05最近この記述はクレームがつきそうなので削除しようと思ったが、最初の感想なのでご容赦願いたい)。
それと廊下がなんか刑務所(入ったことは無いが)のように暗い感じがした。こんなかんじが「新しい感覚」なのだろうか?

古い人間とお思いでしょうが・・・やっぱり私は明るい普通の廊下が良いなぁ。(^_^)

帰りに羊蹄山の冠雪が綺麗だったので撮ってきました。見てやっても良いよ、という方はここをクリックして下さい

 入浴日 2001年10月26日(金)

niseko02s.jpg (5875 バイト)

ごっつい板戸のようの自動ドアを入ると右側に受付があって二人の美女が笑顔で迎えてくれる。
この受付の右側に靴入れのロッカーがある。
100円口かを入れるが帰りに戻ってくる。

niseko03s.jpg (7427 バイト)

中に入ると一番先に目が行ったのはここの天井の高いテラスのようなホールだ。明るくて高級感があふれている。この右側に売店と軽食用の厨房がある。

 

niseko04s.jpg (7019 バイト)

受付を済ませて休憩室に行く途中、右側にゆっくり日光浴できるように椅子を置いた中庭がある.。
風呂上りにここで日光浴したら気持ちが良いだろうなぁ。
でも利用者いるのかなぁ


niseko05s.jpg (6072 バイト)

ここ休憩室はまあまあの広さ。写真の両サイドが開いている壁の裏にはタバコ、ジュース、ビールなどの自販機があり、その壁とつい立の間は椅子の休憩用。持ち込み自由なのでみんないろんな物を持ち込んでいる。

niseko06s.jpg (5515 バイト)

ここは男用の風呂の入口。女用は写真の左側にある。この男用女用のノレンが定期的に変わるようだ。
女用は風呂の内容も違うのだろうか
今度は女用の方に入ってみたい。

niseko07s.jpg (5867 バイト)

脱衣用のロッカーはなんにもない。全部カゴ。貴重品を入れるロッカーは本当に小さいのがあるだけ。一人で来たときはタオル類と弁当だけもって貴重品類は車においてきた方がいいかまも。


niseko08s.jpg (6579 バイト)

脱衣所にある洗面所。新しいだけあってとても綺麗だ。ヘアードライヤーも結構備え付けてある。
有料かなと思ってスイッチ入れてみたら動いた。
「へー無料なんだ」と一人で感心していた。

niseko09s.jpg (5620 バイト)

洗い場は清潔で気持ちがよかった。混合栓も大きくて扱いやすかった。
もしかして身障者のこと考えたのかもしれない。
それとシャンプーやソープの香りがよくすっかり気に入ってしまった。

niseko10s.jpg (6307 バイト)

仕切りの向こう側が普通の大浴場。こちら側がヒノキ風呂になっている。
ヒノキ風呂に入っていると何か気持ちが落ち着くように感じられるが、私だけだろうか。



niseko11s.jpg (6699 バイト)

ここは普通の大きい風呂だが柱から左側が寝転がって入れる浅い風呂になっている。私はここがすっかり気に入ってしばらく寝転がっていた。ガラス窓の向こうにはサウナと露天風呂がある

niseko13s.jpg (5603 バイト)

喫煙場所はこの陰気臭い廊下のこちら側。何でこんな陰気臭い造りをしたのか不思議だ。厨房は写真の手前の右側でこちらとホールとにつながっている。休憩所は明るく見えている左側にある。


niseko14s.jpg (5405 バイト)

ここが「これは便利」に書いた小浴場
だ。
入口には健康器具があるがソファの前にあるものは、何だったんだろう。大事なことを見落としちゃった。



ホームページに戻る  日帰り温泉に戻る

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO