産業交流雇用対策推進施設
onsen_01.gif (914 バイト)岬の湯しゃこたんonsen_05.gif (2050 バイト)

 所在地 積丹郡積丹町大字野塚212  電話 0135-47-2050

泉   質
ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉

温泉効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、うちみ、
くじき、痔疾、慢性皮膚病、慢性消化、
慢性婦人病、冷え性、きりきず、やけど、
関節のこわばり、病後回復期、五十肩、
疲労回復

misaki01s.jpg (4504 バイト)

利用料金
 大人(中学生以上)600円
小人(小学生)300円
回数券(12枚)
大人 6000円
小人 3000円

営業時間
午前10時から午後9時まで

休館日
毎週水曜日

特 記 事 項


 持ち込み原則禁止

 備え付け

有料
無料 シャンプー、ボディソープ、コインロッカー、ヘヤードライヤー

 これは便利(バリアフリー)

車椅子用トイレあります。車椅子も用意してます。

 個人的感想

ここの温泉は、平成14年1月7日にオープンしたばかりなので、とても綺麗だった。
経営は、積丹町と言っていたが第三セクターなのかな?。
場所は、積丹岳の麓なのでまだ雪が残った山がすぐそこに見える。
受付に行くと可愛い女の子がとても愛想がよく町の職員とは思われない感じのいい女の子だった。
ここの温泉は、一寸小高いところにあり、露天風呂からは日本海に突き出した積丹半島の突端が見え、夕方にはそこに夕日が落ちる景色は最高の眺めと、常連客が言っていた。
私は午前中に行ったので、落日まで我慢ができず帰ってきてしまった。残念。
泉質は結構ショッパイが美肌の湯に似たつるつるの湯だった。
ただ残念に思ったことは、脱衣所が一寸狭かったことが気になった。

そうそう、駐車場の一角にテントを張って海産物を売っていたが、そこでツブを焼いていたので、物凄いいい匂いをさせていた。店員に「夏の間、やってるんですか」と聞くと「連休中なのでテストでやってるんです」という。「これは、絶対はやるから夏の間やった方がいいよ」と、何も買わずに余計なこと言ってきた。失礼。

温泉に行く途中、バスの乗客20名が落盤で犠牲になったあの豊浜トンネルを、通らなければならないので気になっていたが、今回行って見てびっくりした。豊浜トンネルの手前に確か狭いトンネルが2つあったはずが、長い長い新しいトンネルが出来ていた。

 入浴日 2002年5月2日(木)

misaki02s.jpg (7031 バイト)

入り口から中に入ると右側に受付があり左側に券売機がある。写真では分かりづらいが車椅子でもそのまま上がれるように仕切りが傾斜がついているし、下の写真でも分かるように車椅子も用意してる。

misaki03a.jpg (7254 バイト)

入り口の正面は食堂になっており、ガラス窓が大きいので日本海を眺めながら食事できる。ここの温泉からは夕日が沈むのが見れて人気を呼んでいる。厨房は左側にあり右側には売店がある。
misaki04s.jpg (6628 バイト)

ここは中に入って左側でトイレは左、休憩室は右側にある。車椅子用のトイレもあります。




misaki05s.jpg (5572 バイト)

こちらは中に入って右側のフロントと売店に挟まった廊下で、左側が浴場になっている。廊下の突き当りには按摩器(10分100円)が用意されている。

 

misaki06s.jpg (7538 バイト)

洗い場はどこも似たようなものですが混合栓はなんとなく使いやすかったし、椅子も座りやすかった。


 

misaki07s.jpg (6197 バイト)

ここの風呂は、凄いヌルヌルして私自身はあまり好きな湯ではなかった。
手前の湯はジャグジー、向こう側は39度前後の湯、ジャグジーのこっち側に42度前後の高温湯がある。

 

misaki08s.jpg (6170 バイト)

浴室から外に出ると露天風呂で、夕方は突端付近に夕日が沈むとのこと。夕方まで我慢すればよかった。日本海と積丹半島の突端を眺めながらの露天風呂は又格別です。


misaki09s.jpg (8540 バイト)

連休を挟んだ平日だったが結構混んでいた。ここの休憩室はこっち側半分は禁煙席になっている。
向こうの壁際に水道とお茶があった。

露天風呂のサービスその1その2

ホームページに戻る   日帰り温泉に戻る

 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO